そもそも どうしてお片付けするのか?

整理整頓・整理収納・そして今や 断捨離という言葉の方が お片付けという意味では 使われていると思いますが

30年前も 現在も どうして この整理整頓が 皆さんの 永遠の課題なんでしょうか?

kosodateいったい いつになったら 永遠の課題の キーワードから 外れるのでしょうか?

学校での便りや 掲示板にも

「整理整頓をしましょう!」って よく書いてあるんですが

それを 言ってる先生は 生徒たちに 分かりやすく 伝わりやすく

整理整頓の目的を 教えてくれているのか?

やりかたを 教えてくれているのか?

整理整頓をしましょう! お片付けを しましょう!

って 4字熟語や 単語で 言われても

英語が 全く分からない人に 英語で話しかけているぐらい

伝わらない。

とりあえず 見えないところに しまいこんじゃえ!って

とりあえず ざざざ~って 無意識に しまい込んじゃうし

いざ 使う時に どこに行ったか 見当たらい・・・そんな経験ないですか?

そもそも どうして お片付けをするのか?

これを 考えてみてください。あすから こちらの記事を UPしていきますね。

 

 

 

PAGETOP