整理整頓と子育て

今日は 整理整頓作業(習慣)と子育てって 共通しているな~と 思う事を 書こうと思います。

1日は24時間あるわけですが
1日を分で表すと 1440分!

トトノエニストセッションで 聞くしつもんの1つ

1440分の中で たった10分だけしか
家の整理収納・掃除が出来ないとしたら
何をしますか?

1日10分だけ お片付けをしましょう!と言われても・・・

やる気は 起こらないけれども
1日10分だけしか 出来ないと制限されてしまったら
焦るのは 何ででしょう?ね。

人間って 本当おもしろい。

家の中が モノであふれかえっている人は
掃除だけで 終わってしまいますね。
いえいえ 掃除も
掃除機をかけるぐらい?
いやいや
モノが床の上に 沢山あるから
掃除機は かけられない。
出来る事は 机の上を ちょこちょこっと
ひとつに まとめるぐらい・・・等々
↑(一つの場所に まとめて置くだけでは 実はこれ
整理整頓には なりません)

断言します!
整理整頓は 日々の習慣の積み重ねによって
必ずだれでも できるようになります。

初めは 何にも進んでいない気がして
もやもやとしても
一気に何時間もやって 3日坊主でおわるより
1日10分だけしか 私には 部屋を綺麗にする時間は
ないの!!と 思って やってみてください。

さて 題名に入っている 子育ては??
に 入っていきます。
うちには 4人の子ども達がいます。
今までは 仕事 しごと 仕事で
会社から 帰ったら 急いで晩御飯を作り食べさせ
お風呂に入れて 後片付け 洗濯 就寝
これが いつもの1日でした。
本当の子ども達の 心の声も見えませんでした。
いや 見るという行為さえ思いつかず 心の余裕がありませんでした。

今は しつもんを通して
それぞれの子ども達と 最低5分以上
二人だけの時間を過ごすことにしています。

画像の説明
これも この子と二人で今日過ごす時間が5分しかなかったら?
と 思う事で

〇車で保育園にお迎えに行っていたのを
徒歩で送迎する
〇愛犬の散歩についていく
〇買い物についてきてもらう
〇自撮に付き合せる(笑)

と 私なりに 毎日いろんなアイデアを作って

それぞれの子ども達との時間が 増えました。
そして この時間を使って
子ども達が 今日どんな事を思いながら
どんな事を過ごしたのかも 少しづつ分かってきました。
子育ても 毎日10分だけでも 集中して
子ども達と 向き合う事をすると
こんなに 私も子ども達も 表情から かわってくるんだなと。
だから お片付け(整理収納)も 10分と制限されることで
あなたなりのアイデアが 浮かんでくると思います。

1日は1440分も あるんだと思えば
整理整頓も子育ても資格取得の為の勉強・趣味も
すべて あなたが思い描く理想の1日を
過ごすことが できるんです。

1440分の中で たった10分だけしか
家の整理収納・掃除が出来ないとしたら
何をしますか?

簡単なものから まずは 初めてみてくださいね。

PAGETOP